風父(ふうとっと)ライフ  生活雑記録

毎日 晴れなら いいのにな。

USB Type-Cアダプターの紛失防止 小細工してみました。

【スポンサーリンク】
 

 スマホ>TORQUE G03>充電アダプター

 

今回はちょっとした小細工です。

 

最近のスマホの充電端子に多く採用されているUSB Type-C。

MicroUSBに変換アダプターを付けて使ってる人もいらっしゃるでしょう。

別記事でも書きましたが、私も持っています、変換アダプター。

 

Amazonで人気のこれですね。

 

これって、小さくってすぐに行方不明になってしまうんですよね。

 

そこで、紛失防止の為に携帯ストラップを付けられるように小細工してみました。

 見た目とか気にしなければ、だれにでも格安で簡単に出来る方法です。

興味のある方はご覧くださいませ。

 

【必要な物】

ホームセンターや100均に売ってる「配線止めフック」

こんな形の金属(アルミ)製で両面テープ付のものですね。

pict

 

大きさは、USBアダプターより少し小さい物がいいと思います。

pict

【 加工方法】

このフックをアダプター形状にに合わせてコの字状に曲げます。

(ラジオペンチがあれば簡単にまがりますよ。)pictpictpict

 

両面テープの裏紙をめくってアダプターにかぶせます。

ペンチでアダプターに抱きつかせるように絞り込むとしっかりくっつきます。

(アダプター表面の油分を綺麗に拭いておくと粘着力が高まります。)

pict

 

上部のフックを適当に丸めます。

pict

 

余ってた携帯ストラップ等を取付けて完成です。

pict

 

以前から持ってたMicroUSBのコードに付けてみました。

pictpict

 

私は、普段持ち歩くUSBメモリーと一緒にキーホルダーに付けてます。

 

アダプターに巻きつくようにフックが貼り付いていますので、簡単に取れる事はありません。それに抜き差しする時に、フックが取っ手替わりになって便利ですよ。

 

格安で作れるので、作ってみたい方はどうぞ参考にして見て下さい。

 

 ⇒【Amazonで USB Type-Cアダプターを検索】