風父(ふうとっと)ライフ  生活雑記録

毎日 晴れなら いいのにな。

かなり古いエアコン用リモコン分解修理  三菱編

【スポンサーリンク】
 

すっきり野菜の青汁酵素 f:id:fuutotto:20171214190252j:plain
 

<家電/リモコン修理>

前回に続きエアコン用リモコンの修理です。

 今回はDIYで分解修理にチャレンジです。

f:id:fuutotto:20170724113741p:plain

 

 

【スポンサーリンク】

 ドナーは我が家の1994年製三菱エアコンのリモコンです。 

 

まったく効かない(動作しない)リモコン・・(何年も放置されたままの物です)

f:id:fuutotto:20170712113500p:plain

 

電池が液漏れを起こして、電極が腐食してボロボロです。

f:id:fuutotto:20170712113554p:plain

 

分解して中を確認してみます。

腐食があちこちに広がっています。ヤバイです。

f:id:fuutotto:20170712114157p:plain

 

基盤を外してみると・・・腐食してポッキリ折れてる所もあります。

f:id:fuutotto:20170712114320p:plain

 

もっと詳しくチェックしてみると、基盤側にも被害が及んでいます。

f:id:fuutotto:20170712115327p:plain

 

 とりあえず修理してみる。

まずは、腐食した電極をきれいにみがく。(と言ってもカッターやドライバーの先で削っただけですけどね・・)

f:id:fuutotto:20170712120014p:plain

 

 

基盤側はとりあえず外して・・・・折れてるの・・さてどうしようかな?

f:id:fuutotto:20170712125106p:plainf:id:fuutotto:20170712125742p:plain

 

 

折れた電極はハンダでつなげても すぐに折れます。

針金(スズメッキ線)で代用品を作りました。

(形状は電池のプラス極に接触すればOKなので適当です)

f:id:fuutotto:20170712130558p:plain

 

 

もう一方の基盤のパターン腐食のひどい方は念の為メッキ線で腐食の無いところまで延長しておきました。(仕上げの汚いのは笑って無視して下さい。なんたってダイソーのハンダでフラックスなしで作業してますから・・)

f:id:fuutotto:20170712132017p:plain

 

出来上がりは こんな感じです。

f:id:fuutotto:20170712132505p:plain

 

 

動作テストしてみる。

 ・・・どうかな?

f:id:fuutotto:20170712135928p:plain

f:id:fuutotto:20170712135946p:plain

無事なおりました!!

赤外線発信も正常でエアコン本体も反応します!。

基盤や電池ボックスの汚れたところを綺麗に掃除して裏ブタ閉めて完成です。

 

★使った道具

 ・プラス、マイナスドライバー

 ・カッターと歯ブラシ

 ・ハンダゴテとハンダ(ダイソーで購入)

 ・スズメッキ線

【スポンサーリンク】

自分で修理チャレンジするなら、このセットあれば十分ですよ。↓ ↓ 

 

基盤腐食も電極周辺だけだったみたいです。これが広範囲に及んでると修理は困難ですからね。

 

電極腐食や液漏れの形跡のない綺麗なリモコンの故障は電子回路部品の故障です。リセット等で直らない場合、あっさりと新品や代用品を購入しましょうね。

 代用リモコンはコレ↓

【スポンサーリンク】
 
●AV(TV)汎用リモコン ● エアコン用汎用リモコン ●LED照明用汎用リモコン

AV-R920N

RC-22AC

OCR-LEDR1

f:id:fuutotto:20170925114742p:plain



fuutotto.hatenadiary.jp

 

fuutotto.hatenadiary.jp

 

        ■■■ 管理人が選んだのは「auひかり」です。 ■■■