風父(ふうとっと)ライフ  生活雑記録

毎日 晴れなら いいのにな。

ドラレコアプリ「DailyRoads Voyager」自動実行安定化作戦

スポンサーリンク

なんと! 家から一歩も出ずに現金化できる。

<PC/スマホアプリ/DailyRoads Voyager>

今回のお話は「DailyRoads Voyager」の自動実行/終了を安定して動作させる方法です。

 

 私のつたないブログの中で、なぜかアクセス数が多い記事が、↓これです。

fuutotto.hatenadiary.jp

 

f:id:fuutotto:20170618174900p:plain

 

 

非常に便利なアプリですが、記事中にも書いた通り、エンジン始動で自動実行させる為の設定に、みなさん苦労しているようです。

私も毎日使ってますが、おおむね普通に動作していますが、時々自動実行しなくて手動でアプリを起動させる必要があります。(なので気づかないと録画されてないって事が時々あります・・)

 

そこで、なるべく安定した動作になるように、いくつか手を加えた事項を紹介しますね。すべての機種に通用するかどうかは解りませんので自己責任でお試し下さいませ。

試した機種は「auスマホ ISW13HT andoroid 4.0.4」です。

f:id:fuutotto:20170801204431p:plain

 ーーー[目次]----------

ーーーーーーーーーーーーーーーー 

【スポンサーリンク】

 

ロック画面を無効にする。(当然ですね)

最近の機種には、標準設定項目にロック画面の無効化があるようですが私のISW13HTには、そんな便利な設定がありません。だからアプリでロック画面を無効化しました。

★ロック画面無効化アプリ「No Lock」

No Lock - Google Play の Android アプリ

f:id:fuutotto:20170618154300p:plain

これで、充電開始でスリープから解除されるとロック画面出ずにホーム画面に行きます。

※スマホの標準設定側は「充電中はスリープを無効にする」にしています。

マクロアプリ「MacroDroid」で強制的にDailyRoadsを起動させる。

DailyRoadsの自動モード設定で「充電器が接続されたら録画開始」に設定しておいても、このアプリそのものが実行されていないと、当然録画がスタートしません。このDailyRoadsそのものの起動不実行が時々発生するみたいなので、マクロアプリで強制実行するようにしてみました。

マクロアプリ「MacroDroid」これで強制実行!!

MacroDroid - デバイス自動化 - Google Play の Android アプリ

f:id:fuutotto:20170618155858p:plain

DailyRoadsの設定

★DailyRoads側の自動モード>自動スタート>充電器が接続されたら開始>無効にする。

 ※これは、不安定なDailiRoadsの自動起動を完全に停止させて、MicroDroidに実行権をゆだねる為です。

MacroDroidの設定

★マクロの作成(とりあえずの試験パターンです)

 ●トリガー:電源に接続されたら(充電開始したら)5秒後に。

 ●アクション:DailyRoads Voyagerを起動する(オプション:新規に起動させる)

 ●条件:非アクティブのアプリが(DailyRoadsVoyager)の場合

 

このマクロを常時起動(常駐)させておくと、充電開始(エンジン始動)して5秒後にDailyRoadsがもし実行されていなければ新規にDailyRoadsを起動させる。となります。

 

もし何らかの理由でDailyRoadsが実行中ならマクロは無視されて実行を継続します。(二重実行による不具合を回避する為です。)

これで現在使ってますが、かなり安定動作になりました。

 

エンジン停止の時の録画自動停止はDailyRoadsの自動停止設定だけでOKみたいです。

 (あえて、マクロを組まなくても停止は不具合出てません。)

 

もし、これでも不具合発生が多発するようなら、まだまだ細かくマクロ指定できるので、不具合発生の原因が特定できたら、対処できるかなと思ってます。

 

 ※追記

この設定で1ヶ月使いましたが、バッチリです。

誤動作ありません。

ドライブレコーダーとして完璧ですね。

私の中で神アプリ認定です。

 

ーー 本記事読んで下さった方、ありがとうございます。 --

【広告】
【本気に勉強したい人へ】